ボートの塗装

やれと言われれば・・・

やりましょう! (-。-)y-゜゜゜

...なんでも? (゚д゚)!

中古の競技用ボートを再生します。

ボートのレストアみたいなもんですな。

でかいし、長...い...

二人がかりで削ったり、パテ塗ったり、ひっくり返したり...

パテ塗って、せっせと削るのは車と一緒ですが、

いつもと勝手が違いますー

そこら中にキズやFRP処理後の巣穴があります Σ( ̄  ̄lll)

全部拾います。

サフェーサを塗布し、乾燥後800番のペーパで水研ぎして表面の

肌を均一に落としていきます。

二人で両端から...

よーいドン!てな感じで...

うそです(笑)

お客様ご希望の色を作ります。

通常、車であれば配合表がありますが、当然今回はない為

「この色で」と持ってきたものを見本に、あれやこれやと調合して作ります。

座席?の中以外は、調色した色を塗り...

黒のラインを塗装します。

黄色と黒のツートンカラーです♪

持ち主、阪神タイガースファン?

ではありません(笑)

有名なボートチームのカラーリング?

らしいです。

少しでも水の抵抗を少なくする為、乾燥後、塗装の肌のないツルツルの鏡面に

磨き上げました。

いい経験になりました。

ありがとうございました!

タグ:

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

TEL/FAX 0574ー26ー2963

〒505-0023 岐阜県美濃加茂市野笹町 1-4-5

© 2023 著作権表示の例 - Wix.com で作成されたホームページです。